夜中に呼んだ痴女デリヘルの激しいプレイ

一味違う風俗探し日記

夜中に呼んだ痴女デリヘルの激しいプレイ

夜中にどうしても風俗を利用したくなって、近所のデリヘル店を検索していたところ、発見したのが今回のお店だった。遅い時間にも関わらず、けっこう派遣できる女の子がいたので、ラインナップの中から自分好みのエロそうな女の子をチョイス。1時間くらいで訪問してくれた。写真で見るよりも小柄な印象だった彼女は、プロフィールによるとエッチなことが大好きな痴女らしい。どんなプレイを楽しませてくれるのかとワクワクしていると、早速ディープフェラチオをしてくれた。小さな口をいっぱいにしてじゅぼじゅぼと音をたてながら吸い上げるフェラチオは、想像以上に気持ち良くて、情けないことにあっという間に達してしまった。「イクの早いよぉ!でも、まだできるよね?」いきなりイッたことを怒られつつ、すぐさま第二ラウンド開始。本当に休む間もなくひたすら絡み合っていた。こんなに過激な風俗体験、初めてだと思う。夜中だということも忘れて、体力の続く限り楽しんだ。痴女デリヘルって本当に想像以上だな。